SuicaとPiTaPaは前からやるやると言っていてようやく動き始める?

JR東日本やJR西日本などJR各社と、首都圏、名古屋圏、関西、九州の主な私鉄などは、それぞれが発行する10種類のICカード乗車券の相互利用を始める方針を固めた。

年内に検討会を発足させ、2013年春の相互利用開始を目指す。10種類のICカード乗車券のうち1枚を持っていれば、出張や旅先の交通機関でも利用できるようになり、利便性が飛躍的に高まる。

技術的な問題とか、それを実現する費用的な問題以外にPiTaPaの場合は後払いだからどのタイミングで会社間の精算をするといった問題もありそう。